HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

リペアやリサイクルについて

リペアやリサイクルについて企業だけではなく家庭でも環境問題に対して関心をもつことが必要です。我が家ではリサイクルに協力するため、地域の資源ゴミの回収日には家のゴミを家族みんなで分別して出すようにしています。特に子供にはどれが該当するのかポスターをプリントして冷蔵庫に磁石で貼り付けてわかるようにしています。 リペアはもともと修理に興味があるので、多少動作しなくても分解してみます。扇風機は数十年使用し続けていて、枠の部分が外れるようになっていますが、針金で補強しています。 パジャマ代わりにジャージを着ていますが、ゴムが緩くなったり、ところどころ穴があいていますが、布をつぎはぎしたり新しいゴムに入れ替えたりして使用しています。家庭内で使用するので気にしません」。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長の取材記事
サイト紹介 近藤太香巳氏は、2004年に37歳という若さで東証一部上場企業の最年少創業社長になりました。 JAPAN VENTURE AWARD 2006 経済産業大臣賞を受賞しています。 芸能コンテンツ「ブランジスタ」や若者のスポーツの夢を応援する「ホシノドリームズプロジェクト」など新規ビジネスも立ち上げています。 テレコミュニケーションを駆使したマーケティング手法が強みです。 近藤太香巳氏が代表を務めるネクシィーズグループの株式会社ネクシィーズは、全国11ヶ所に営業所があり、厨房機器や業務用設備をレンタルするサービス「ネクシィーズ・ゼロシリーズ」を提供しています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。