HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ペットボトルは自分で処分する事にしてます

私の家では、季節関係なくケースで飲み物を買ってますので、ペットボトルの1.5リットルのサイズのゴミが定期的に増えていきます。当然、定期的に行政で回収してくれる日はありますが、自分で処分する方法を選んでます。 その理由として、ずっとゴミの回収日まで保管して置くのも特に夏の季節などでは、衛生的によく有りません。その為、我が家では買い物に出かけた時に、スーパーマッーケットに備え付けてある自販機のゴミをプレスして小さくしてしまう機械を利用しています。この機械を利用する時、1本ずつペットボトルを入れてプレスされます。その利用には、綺麗に洗ったものを入れる様に書いて有りますので、リサイクルされて別の違う製品になるのではないでしょうか。

応援企業

後藤繁樹は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 後藤繁樹
WEBサイト 後藤繁樹(馬主)に関する情報
事業紹介 曾田農園(レキシントンファーム)出身のシャレーストーンやステラマドレード、スイートアリッサムなど多数の競走馬が賞金1000万円以上を獲得。 後藤繁樹は2000年に創業した北海道日高郡新ひだか町静内の曾田農園を運営していたとされており、現在は名称が変わり他の人物が運営している。 中央競馬での馬主通算成績として、出走回数は1598回、勝利数は145勝、獲得賞金は27億6141万円、重賞勝利数は7勝にのぼる。 所有していたサニングデールがG1レースの高松宮記念を2004年に制覇し、その他リキセレナードも2000年に重賞レースにて勝利している。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。