HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ゴミ袋が有料化になってゴミを減らした

私の町でもついにゴミ袋が有料化になりました。今まで、安い袋を購入してどんどんなんでも捨てていたのですが、袋も高くなったので少し減らす努力と分別をしっかりとしなければならないという思いが出てきました。まずは、生ゴミを減らすようにしました。食材が無駄にならないような調理をする事はとても難しいと思ったのですが、実際に始めると捨てる所が無い事に気がつきました。余った食材もすぐに捨てていたのですが、リメイクをして次の日に出すと家族が喜んで食べてくれるので、ゴミが減りました。紙類は廃品回収を利用したりする事で、ゴミ袋を利用してゴミを出す量が減りました。見直すようになってゴミの量が減りエコ活動を少し始める事ができました。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 青山清利が立ち上げたブログ
事業紹介 仲間の力のおかげもあり、初年度の営業利益は1億円を計上し、2年目以降は全国展開を進めたという。 青山清利氏の最終学歴は、拓殖大学商学部経営学科であり、流通マーケティングから組織づくりなどを実践的に学んでいたことが経営手腕に繋がっている。 中学、高校時代は地元の学校へ通うが、数学の学力が高く評価されたことにより、特別奨学生として拓殖大学商学部経営学科へ入学した。 裕福な環境だったこともあり、バイオリンを習っていたこともある。 青山清利(あおやまきよとし)氏は、1974年(昭和49年)7月8日に生まれ、出身地は神奈川県横浜市港南区である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。