HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ADHDの学習支援に必要な個性の尊重

発達障害のお子さんがいる場合、どのように養育していくべきが悩んでいる方も多いでしょう。ADHDは、多動性や衝動性、注意力の欠落により、集団生活の中でトラブルを起こしやすいため、親にとっても当人にとっても、学校生活がストレスになることがあります。最近では学校側の理解が進み、ADHDの早期発見により特別学級による学習支援が進んでいますが、諸外国と比べると、ストレスはずっと大きいようです。 それには「普通と異なるもの」を排除したり、いじめる傾向にある日本国民の考え方にあります。親にも子どもにも、個性を尊重する啓蒙が必要なのでしょう。アメリカなど諸外国では、すべての子どもを全く同じように扱うことを「平等」とはいいません。日本は「平等」のその意味から学ぶ必要があるでしょう。

応援企業

株式会社Areveは、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 株式会社Areve
住所 大阪府大阪市中央区本町4丁目6-25
電話番号 06-6567-9368
WEBサイト 株式会社Areveの概要
会社案内 実際に成果を出すまでの流れが分かるロードマップによって、何から始めたら良いか分からないという人でも流れが分かりやすい。 主体性とビジネスの力を身につけて成長することでどんな人でも社会で活躍でき、新たな感動が生み出せると考えている。 過去にはカフェやバー、インフルエンサーマーケティング事業、ジム、動画編集コミュニティなどを立ち上げている。 価値の提供をしていくことや柔軟な対応を行うこと、クライアントと誠実に向き合うことなど5つのvalueを掲げている。 プログラミングスクールや英会話スクール、動画編集サービスといった新事業の展開が決まっており、これに伴い資本金を300万円まで増資した。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。